プロフィール

氏名:いちご大福

資格:博士(社会科学)3級ファイナンシャル・プランニング技能士

いちご
いちご

 社会学・社会福祉学分野の博士です。

プロフィールに目をとおしていただきありがとうございます。

私は株式投資で月数万円の配当所得を得て2024年3月末に40代でサラリーマン生活を終了した東京でひとり暮らしをしているシングル女子です。フルタイムで事務の仕事をしながら大学院に進学し2020年3月に40代で博士号を取得しました。

私が株式投資を始めた理由は転職するためです。

おかげさまで株式投資で資産を増やし、配当所得を得られたおかげで事務職の仕事を辞めて人生を変えることが可能になりました。

この経験から人生を変えたいと思うすべての人に配当所得を持ってもらいたいという思いでこのブログを運営中です。

いちご
いちご

転職を考えなかったら株式投資をしてなかったと思います。

投資をはじめたのは大学院に行き将来の転職をぼんやりと考え初めてからです。ちょうどその頃、iDeCoやNISAが始まったのでiDeCoとつみたてNISAを制度開始当初から活用しています

博士といえども理系と違って文系博士のキャリアの道は険しく、スタートは低所得の非正規職からとなります。年齢的にも将来収入増が望めるかどうか分かりません。それどころか職にあぶれる可能性すらあります。

いちご
いちご

きっ、厳し〜。

大学院を修了し博士号取得後も先の見通しの立たなさが足かせとなり研究者としてのキャリアの道を進むべきか悩んでいたところで、「高配当株投資」のYouTube動画を見つけました。その動画をまねて単元未満株投資をはじめたところ、最初28円から始まった配当所得は3年後の2023年には月1万円を超えるまでに成長しました。

さらに、単元未満株投資で個別株投資に慣れてきたら単元株(100株単位)で投資することができるようになりました。他にも外国株投資をしており配当所得は月数万円程度になりました。

配当所得だけで生活するには程遠い金額ですが、正規の収入にプラスするにはこれくらいあればなんとかなるかなと思い、安定したサラリーマン生活を終えることにしたのです。

私自身は大切な資金を無駄にしてはならないという思いで必死に投資してきました。このようにして培った経験と知識を皆さんと共有したいと思います。

皆さんがこのブログと出会ったことでよりよい人生を歩めるようになることを願っております。

いちご
いちご

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました